呂シャンプーでツルッツル!

注文していた、韓国ブランドの呂シャンプーが一昨日送ってきました。

今回は注文してから約1週間で届きました。で、早速使ってみましたよ。

これまでデンギモリを使ってきましたが、同じ韓国ブランドのシャンプーでもやっぱり

ちょっと違いますね。

呂シャンプーとデンギモリの違い

デンギモリにしても、呂シャンプーにしても、ブランドの中での種類が多い!

それも、日本語ならわかりやすいんですけど、確かにショップの説明には

“●●髪用”とかの書いてるんですけど、でもやっぱりややこしいです。

今回私が買ったのは滋養潤毛(脂性)シャンプーを買いました。シャンプーしてもスグに

頭皮がベタベタするので…。

呂

で、呂シャンプーのレビューを見ると、やっぱり

「韓方の臭いが・・・」と書いてる方もいらっしゃるのですが、臭いだけいうと

デンギモリのほうが韓方の臭いは強いように思いました。

テクスチャーは、デンギモリの方が固くて色が濃いです。

チョコレート色っていうんでしょうか?韓方が入ってるんだなっていうような

濃い茶色です。

呂シャンプーは薄い茶色、ベージュのような色ですが、

透明感があるシャンプーで、テクスチャーもデンギモリよりは柔らかかったです。

デンギモリとは違いますが、韓方の臭いがあります。

泡立ちも良くきしむこともありませんでした。

コンディショナーは、デンギモリと呂では同じような色とテクスチャーですが、

若干、呂の方が色が濃いかな?と思いました。

最近はデンギモリのヘウンモが気に入ってて、

洗いあがりはしっとりで、ずっと髪を触っていたいくらいしっとりして

状態が良かったので、呂はどうかな?と思いましたが

脂性タイプだったので、洗ってスグ乾いた時は

しっとり感は少なくて、イメージとしては「髪が広がってる」っていう

感覚でした。

でも、1日たてばしっとりツルツル!ブラシを入れるとツルツル!

ブラッシングすると、ブラシがすべるすべる!

ヘウンモも良かったですが、呂シャンプーも良かったですよ。

韓方の香りは髪にはあまり残っていませんでした。

デンギモリも呂も使用感はすっごくいいですね。

それに、シャンプー時、シャンプー後の抜け毛も少ないのも

嬉しいですね。

韓国のシャンプーおすすめです。

韓国のシャンプーはおすすめですが

先日買った、乳液、ちょっとヤバいかもです。

この間まで使ってた「秋田美人」の乳液がなくなりそうだったので

新しい乳液を買いました。

今回買ったのはユゼの“無添加植物性乳液”よさげだったのですが、

これが原因か分かりませんが、ブツブツと痒みが出てます。

またしばらく様子をみます。

テレビショッピングや
ラジオショッピングでお馴染みの育毛剤はこちら

>>>ラジオショッピングの育毛剤<<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする