髪と頭皮にやさしいノンジアミン白髪染めデビュー

昨日の
「報道ステーション」で、カネボウの白斑の話題をやってたんですが、
被害者の方のお肌を拝見したら、うちのお父ちゃんと一緒でした。

お父ちゃんも白斑だったんですね。

で、今回の放送で、病院で紫外線を当てて
お肌の色を回復させる施術を受けてた方がいらっしゃいましたが、
うちのお父ちゃんは日光浴で紫外線を浴びてましたが、白くなったお肌の部分は
戻りませんでした。

で、話は変わって、わたし、とうとう

髪や頭皮にやさしい白髪染めデビューしてしまいました!

初めて、髪や頭皮にやさしい白髪染めを使いましたが、
もう、

感動ーー!!

髪が染まるのはもちろんですが、白髪染めをつけた髪のところだけ
髪がやらかいやらかい

私は前髪だけ染めたのですが、髪をすすいでいる時から、
白髪染めをつけたところとつけていないところの髪の柔らかさ、手触りが
ぜんっぜん違う!!!

これには、ビツクリしましたよ。

白髪染めと言えば、髪がゴワゴワするのが普通?ですが、
私が今回使った、
ベジタブルカラーリッチは、
全くごわつきもなくて、その使用感にカンドー致しました。

白髪が多くて、気にはなっていたものの
超敏感肌なので、市販の安い白髪染めはどうしても使いにくかったので
今度染める時は、ノンジアミンで髪や頭皮にやさしい白髪染めで・・・と思ってたので
今回キャンペーンでお値段もお得になってたので買ってみました。

私が買ったノンジアミンで髪や頭皮にやさしい白髪染めはこれです。

>>>ベジタブルカラーリッチ

中身はこんな感じです。

白髪染めは、ボトルタイプやチューブタイプが多いですが、
ベジタブルカラリッチは、ジャータイプです。
この色でライトブラウンになります。

とにかくノンジアミンで、「使った方の92%が満足した」という事で
この白髪染めを選びました。

実は、うちの家主さんが来た時、家主さんが母に
「お宅の娘さん、白髪いっぱいやのう」って言ってたらしいですが、母が
「染めたいけど、肌が弱くて染められない」って言ってくれてたようでした。

他人さんからも、そう思われてたので
今回はなんとか染めようと思って、ノンジアミンのベジタブルカラーを選びました。

■オススメポイント

ノンジアミンで、髪や頭皮にやさしい白髪染めで多いのがシャンプー後、
トリートメントの代わりに使うというタイプ。

でも、今の時期、お風呂に長い時間入っているのは暑いので、
お風呂の時間はなるべく短くしたかったので、シャンプー前に染める事ができる
ベジタブルカラーリッチを選びました。

なので染める時は、お風呂に入る30分位前に髪につけて
それから、洗い物や家事をしたり、テレビを観たり、パソコンをしたりしてます。
この手軽さが嬉しいです。

で、20分くらいたってから、お風呂にはいってます。

■臭いもツンツンしません!

市販の白髪染めでイヤなのが、ツンツンする臭いです。
最近の安い白髪染めもいくぶん臭いは抑えられたものが多くなったようですが、
それでも、目にしみたりとやっぱり使うのは不安です。

ベジタブルカラーリッチは、つんつんした臭いもありませんが、
コンディショナーを使っても白髪染めの臭いは残っています。
ただ、全く嫌な臭いではありませんのでご安心を。

■服にはつかないらしいですが・・・

お肌にはついちゃいます(>_<)
「服につかない」というウリなので、一番初めに染めた時は、
素手で髪につけました。

ところが・・・爪の間も指もうっすら染まってしまいました。
よーーく洗ったら落ちましたが、2回目からついてた手袋をつけてハケでつけてます。

>>>ベジタブルカラーリッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする