デンギモリ珍気(泫) シャンプーとトリートメントの使用感

最近、お昼にちょっとでかける機会が多くて、

UVカットの化粧品の必要性を実感してます。

今は、1つもUV化粧品を持っていなくて、今日は、お肌に合わなかった

オルビスユーのトライアルを買った時に入ってた乳液つけました。

オルビスユーの乳液は日焼け止め効果がありますからつけました。

今回つけたら、お肌は大丈夫でした。

しかし、美白化粧品は買っても、あまり外に出ないので

UV化粧品を一つも持っていなかったので、夜、美白化粧品で必死にケア。

紫外線を浴びたら、美白化粧品は48時間以内につけると

メラニンの生成を抑えられるそうなので、

エクイタンス エッセンス W

必死でつけまくりました。

そして、サンプルセットでもらってた

DHCのクレンジングオイルで、オルビスユーの乳液を落として

最後はDHCのQ10シリーズのオールインワンジェルをつけましたが、

お肌の表面は潤ってるのに、お肌の奥はバリバリな感じ。

DHCの化粧品を使うといつもこうです。

私の場合は、こうなるんです。

肌表面の状態は良くなるのに、お肌の奥はインナードライみたいな…。

なので、DHCの基礎化粧品は買わないんですけど、今回もそうでした。

そうそう新しく買ったデンギモリシャンプーとトリートメント使いましたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする